CANA1W37_02.jpg
生物学論文紹介同人サークル「ハイアイアイ臨海実験所」です。
ここでは、気になった学術論文を紹介したり、同人活動を告知したりします。

2013年05月22日

ナゾベー子、三度目撃される

2nd-function/Reのロコウさんより、ふたたび、当実験所のナゾベー子(現地研究員)の写真が届きました。

nazobe2.jpg

ナゾベー子は野外調査だけでなく室内実験もやるのです。
一緒に写っているのは、ツツハナアルキ・ミツオハナアルキなどの仲間でしょう。
これらのハナアルキ類は堅いハナクソを分泌して地面に体を固定します。
ナゾベー子はハナクソの成分分析をしているのではないでしょうか。
posted by 沼 at 23:05| Comment(2) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

ダンボハナアルキTシャツ

亀藤です。

昨年夏コミも冬コミも落選してほとんど何もしてなかったので、久しぶりに鼻行類Tシャツを作ろうと思います。これまで実験所で販売していたダンボハナアルキTシャツは亀藤によるTシャツくん一枚一枚手刷りプリントで出来具合にムラがあり、しかもミスるとTシャツ一枚廃棄という非常にリスクの高い生産体制でした。今回は業者にお願いしてよりしっかりしたものを作ろうと思っています。前回と少し変えてこんな感じのものを考えています。

20130309 新実験所Tシャツ2.jpg

サイズもお子様サイズからXXXLまで対応可能です。僕はずいぶん長いこと愛用していた昆研パーカーのジッパーが壊れてしまって前を留められなくなってしまったのでパーカーもついでに作ろうと思っています。

ご注文お待ちしております。
posted by 亀藤 at 17:59| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ナゾベー子第二形態、目撃される

2nd-function/Reのロコウさんより、当実験所のナゾベー子(現地研究員)の写真が届きました。

BJvxTAiCQAEUxvE.jpg

アッー、これは・・・
変身してますね・・・

説明しよう!
核実験の影響でハイアイアイ群島が次元断層に閉じ込められた際の余剰エネルギーにより、ナゾベー子は変身能力(多鼻化第二形態)を身に付けたのだ。
頭部の突起はネコミミでなく鼻である。
マジカル・バールで幻術を使うらしいが詳細は不明(ふだんは野外で石をひっくり返すのに使う)。
さらなる調査が期待される。
posted by 沼 at 22:51| Comment(0) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

【論文】フジツボのペニスの脱落と再生

沼です。
今回はフジツボの雄性生殖器、つまりペニスについての論文紹介です。

Regeneration of the penis in Balanus balanoides (L).
Klepal and Barnes, 1974.
J. exp. mar. Biol. Ecol., Vol.16, 205-211.
PDFこちら
続きを読む
posted by 沼 at 21:35| Comment(0) | 論文紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする