CANA1W37_02.jpg
生物学論文紹介同人サークル「ハイアイアイ臨海実験所」です。
ここでは、気になった学術論文を紹介したり、同人活動を告知したりします。

2013年08月09日

スポーツドリンクを飲め!

水飲めs.jpg
明日から三日間、コミックマーケット84だが、
すげえー気温が上がると予想されているぞ。
そこでだ、スポーツドリンクを飲むのだ。
鯨飲するのだ。
水だけでは不十分だぞ。塩類も必要なのだ。
以上、ナゾべー子から良い子の大友へのお願いだ。
posted by 沼 at 20:26| Comment(0) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

ナゾべー子、目撃される(4回目)

先日東京某所で行なわれたTAS(Tokyo Academic SocietyもしくはTyou Ayashii Syuukai)にて、ナゾべー子の目撃報告がありました。


nazobe5s.jpg
調査中ナゾべー子(とらふずく氏撮影、ボールペンカメラ)

nazobe3s.jpg
変身して見得を切るナゾべー子(とらふずく氏撮影)

nazobe4s.jpg
変身して磯遊びをするナゾべー子(とらふずく氏撮影)

nazobe6s.jpg
変身解除して一息つくナゾべー子(カンブリ屋氏撮影、ボールペンカメラ)


次元断層の影響により、ナゾべー子は一定の形状を維持しないようです。
今後もナゾべー子について情報提供をお願い致します。
posted by 沼 at 21:04| Comment(2) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

ナゾベー子、三度目撃される

2nd-function/Reのロコウさんより、ふたたび、当実験所のナゾベー子(現地研究員)の写真が届きました。

nazobe2.jpg

ナゾベー子は野外調査だけでなく室内実験もやるのです。
一緒に写っているのは、ツツハナアルキ・ミツオハナアルキなどの仲間でしょう。
これらのハナアルキ類は堅いハナクソを分泌して地面に体を固定します。
ナゾベー子はハナクソの成分分析をしているのではないでしょうか。
posted by 沼 at 23:05| Comment(2) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

ナゾベー子第二形態、目撃される

2nd-function/Reのロコウさんより、当実験所のナゾベー子(現地研究員)の写真が届きました。

BJvxTAiCQAEUxvE.jpg

アッー、これは・・・
変身してますね・・・

説明しよう!
核実験の影響でハイアイアイ群島が次元断層に閉じ込められた際の余剰エネルギーにより、ナゾベー子は変身能力(多鼻化第二形態)を身に付けたのだ。
頭部の突起はネコミミでなく鼻である。
マジカル・バールで幻術を使うらしいが詳細は不明(ふだんは野外で石をひっくり返すのに使う)。
さらなる調査が期待される。
posted by 沼 at 22:51| Comment(0) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

ナゾベー子、発見される

先日、博物系Tシャツを製作されているパイライトスマイルさんと、荒川へフジツボ狩りに行きました。

IMGP1981s.jpg
ぜんぶタテジマフジツボ類

この辺りは、むきだしの基質にフジツボが付着していることが少なく、あまりいい場所でなかったので、
今度(が あれば)は、もうちょっと場所を検討します。


その後、パイライトスマイル店長の小毬かのんさんより、当実験所のナゾベー子(現地研究員)の写真が届きました。

nazobeko.jpg

アッ、これは正統ハイアイアイ流とりもち術ですね・・・

一体どうやってナゾベー子を見つけたのか分かりませんが、
写真をご提供いただきありがとうございました。

パイライトスマイルさんのウミサソリTシャツはいいですゾ〜

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー) [新書] / ハラルト シュテュンプケ (著); Harard Stumpke (原著); 日高 敏隆, 羽田 節子 (翻訳); 平凡社 (刊)
posted by 沼 at 20:07| Comment(2) | ナゾベー子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする