CANA1W37_02.jpg
生物学論文紹介同人サークル「ハイアイアイ臨海実験所」です。
ここでは、気になった学術論文を紹介したり、同人活動を告知したりします。

2012年06月01日

ハイアイアイ臨海実験所浮上せず(コミックマーケット82)

コミックマーケット82、落選しました。

今回、当実験所が海底から浮上できなかった原因として、「フジツボの付きすぎによる重量過多」が考えられます。
現在関係者に事実関係の確認をしております。
posted by 沼 at 19:12| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

論文紹介同人誌「斜論」についてのアンケート

ハイアイアイ臨海実験所発行の論文紹介同人誌「斜論」についてのアンケートです。
「斜論」をお持ちの方も、そうでない方も、お答えいただけたら幸いです。

アンケート→こちら

posted by 沼 at 18:47| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月06日

コミックマーケット81報告

コミックマーケット81で「ハイアイアイ臨海実験所」にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
おかげさまで、新刊・既刊ともに完売いたしました。
本年も「ハイアイアイ臨海実験所」をよろしくお願いいたします。
(あとで通販案内とともにもう少し詳しいことを書きます)

IMGP0528s.jpg
posted by 沼 at 21:14| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

コミックマーケット81

コミックマーケット81

受かりました。



12/31(土)
東地区S-03b
「ハイアイアイ臨海実験所」

新刊は、
「生物学論文紹介集“斜論”Vol.5」
です。

内容は、
「ツノゼミのヘルメット論争」
「甲殻類の浸透圧適応」
「生物の陸上進出と河川発達の関係」
「新しいウイルス治療薬“DORACO”について」
です。

既刊も持って行きます。
年の瀬はサイエンスエンターテインメントで締めましょう。

sharon5_hansoku.png

既刊広告ページ.png
posted by 沼 at 03:01| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

同人誌の通販について(2011.8)

当サークルの同人誌「斜論」について、通販のご案内です。


斜論4表表紙と裏表紙完成.jpg
2011.8. 新刊
「斜論」ななめよみ生物学論文紹介集Vol.4

<トピックス>
頭足類特集】鞘形類の進化
【頭足類特集】アンモナイトの縫合線の複雑性は進化的か?
【頭足類特集】頭足類の知能
植物の防御物質「トライコーム」の機能
クジラとフジツボの共進化の可能性
ホオジロザメに寄生するサナダムシ
ヒト足跡のような形状の恐竜足跡化石
恐竜足跡化石に見られる微視的地質構造
(より詳しくはこちら



斜論3表表紙と裏表紙完成.jpg
2012.12.
「斜論」ななめよみ生物学論文紹介集Vol.3

<トピックス>
鯨骨生物・ゾンビワーム特集
十脚類生痕化石の多様化
ナミマガシワの付着と成長
オーストラリアの恐竜巣穴化石
変形菌によるネットワーク形成
(より詳しくはこちら



斜論2表表紙と裏表紙完成.jpg
2010.8.
「斜論」ななめよみ生物学論文紹介集Vol.2

<トピックス>
フジツボ類の生息環境と脚部特徴の関係
トリケラトプス特集】トリケラトプスの闘争行動の推定1
【トリケラトプス特集】トリケラトプスの闘争行動の推定2
【トリケラトプス特集】トリケラトプス=トロサウルス
セイヨウミツバチの攻撃性をたかめる「Kakugoウイルス」
不正形ウニ類の深海環境への進出史
(より詳しくはこちら



斜論1表表紙と裏表紙完成.jpg
2009.12.
「斜論」ななめよみ生物学論文紹介集Vol.1

<トピックス>
寄生性甲殻類フクロムシの進化
洞窟棲トビムシ類の進化と系統地理
シルル紀ヘレフォードシャー化石動物群
ヨロイ竜ミノタウラサウルスの記載に関するトラブル
新種の海棲鼻行類
学術論文の入手方法
(より詳しくはこちら


価格は各号とも1冊500円です(送料別)。
ご購入を希望される方は、メールhi_iay_mbl@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。


よろしくお願い申し上げます。
なお、ダンボハナアルキTシャツの通販は現在中止しております。
posted by 沼 at 04:41| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

コミックマーケット80報告

コミックマーケット80の三日目(2011.8.14)にサークル参加しました。
新刊35部はめでたく完売御礼となりました。ありがとうございました。
次回コミックマーケット81も申し込みます。受かりましたらよろしくお願い申し上げます。

また、通販について近日中に詳細を告知いたします。


売り場の様子。
IMGP1966.JPG
posted by 沼 at 16:32| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

【告知】コミックマーケット80参戦!!

ギリギリの告知で申し訳ありません、ハイアイアイ臨海実験所、コミックマーケット80灼熱の最終日に参戦です。
3日目(8/14)東Q-06a
http://hiiaymbl.seesaa.net/
今回も『斜め読み生物学論文紹介集 / Journal of the Marine Biological Laboratory of the Hi-Iay Islands』の新刊を頒布します。我らが斜論もVolume 4まで来ました。前回の冬コミのとき「イカ娘が流行ってるから次は頭足類特集で!」と宣言した沼、そして亀藤のいつもの二人に加え、3号でもアツい生痕化石論文を紹介してくれた都井くん、さらにジンギスカン大学よりCyclommatismくんが投稿してくれました。
斜論4.jpgJMBL4.jpg
斜論表紙は花に擬態する哺乳類「ハナモドキ」と臨海実験所の学生ナゾベー子、JMBL表紙は頭足類特集ということでオウムガイです。特集組んだはいいけど イカ娘はまだ流行っているのでしょうか。新刊斜論4号の目次は以下の通りです。

続きを読む
posted by 亀藤 at 00:40| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

コミックマーケット80

ご無沙汰しております。
夏コミ参加告知いたします。

コミックマーケット80
3日目(8/14)東Q-06a
ハイアイアイ臨海実験所

新刊は斜論4を予定しております。
その他、進捗に応じて、ここでお報せいたします。
posted by 沼 at 20:15| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

コミックマーケット79報告

コミックマーケット79の三日目(2010.12.31)にサークル参加しました。
新刊・既刊合わせて100部ほど持込みましたが、めでたく完売御礼となりました。ありがとうございました。
夏コミも申し込みます。受かりましたらよろしくお願い申し上げます。

C79の新刊「斜論 -ななめよみ生物学論文紹介集- Vol.3」の各記事タイトル・元論文を掲載します。

元論文へのリンクを貼りましたが、「PDF全文を普通にダウンロードできる」場合と、「要旨(Abstract)しかダウンロードできない」場合と、「期限付きで全文をダウンロードできる」場合とがあります。
ダウンロードできない場合は、大学の図書館で複写依頼するか、論文の著者に「論文PDFください」とメール送るのがよいかと思います。
(※なお、著者へのメールの送り方については、斜論Vol.1「斜論のススメ」を参考にしていただけると良いかと思いますが、よっぽどのことでなければ中学生英語で「論文ください」と書いてメール送れば大丈夫かと思います。)

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
斜論Vol.3 論文紹介内容


「鯨骨生物群集 〜死体の上に繁栄する生き物たち〜」(担当:亀藤)
ホネクイハナムシ類(ゾンビワーム)のまとめ
Mediterranean fossil whale falls and the adaptation of mollusks to extreme habitats.
Dominici et al., 2009.
Geology, 37, 815-818.
A new species of Osedax (Annelida: Siboglinidae) associated with whale carcasses off Kyushu, Japan.
Fujikura et al., 2006.
Zoological Science, 23, 733-740.
Marine worms (genus Osedax) colonize cow bones.
Jones et al., 2008.
Proceedings of the Royal Society B, 275, 387-391.
Chemosynthesis−based associations on Cretaceous plesiosaurid carcasses.
Kalm et al., 2008.
Acta Palaeontologica Polonica, 53(1), 97-104.
Fossil traces of the bone-eating worm Osedax in early Oligocene whale bones.
Kiel et al., 2010a.
PNAS, 107(19), 8656-8659.
Osedax boring in fossil marine bird bones.
Kiel et al., 2010b.
Naturwissenschaften, DOI 10.1007/s00114-010-0740-5.
Osedax: Bone-eating marine worms with dwarf males.
Rouse et al., 2004.
Science, 305, 668-671.
Diversity versus disparity and the radiation of modern cetaceans.
Slater et al., 2010.
Proceedings of the Royal Society B, 277, 3097-3104.
Bone-eating Osedax females and their ‘harems’ of dwarf males are recruited from a common larval pool.
Vrijenhoek et al., 2008.
Molecular Ecology, 17, 4535-4544.
A remarkable diversity of bone-eating worms (Osedax; Siboglinidae; Annelida).
Vrijenhoek et al., 2008.
BMC Biology, 7, 74.

「深く、静かに潜行せよ!」(担当:都井)
十脚類の巣穴化石について
The trace fossil record of burrowing decapod crustaceans: evaluating evolutionary radiations and behavioural convergence.
Carmona et al., 2004.
In Webby et al. (eds.) Trace Fossils in Evolutionary Palaeoecology: Fossils and Strata(書籍)51, 141–153.

「動くのかい?動かないのかい?どっちなんだいっ!?」(担当:沼)
ナミマガシワの付着後移動と足糸形成について
Cementation vs. mobility: development of a cemented byssus and flexible mobility in Anomia chinensis.
Yamaguchi, 1998.
Marine Biology, 132, 651-661.

「オーストラリア産の恐竜巣穴化石」(担当:都井)
Dinosaur burrows in the Otway Group(Albian) of Victoria, Australia, and their
relation to Cretaceous polar environments.

Martin, 2009.
Cretaceous research, 30, 1223-1237.

「変形菌さんに教えてもらおう」(担当:沼)
変形菌(粘菌)の輸送ネットワークを現実のネットワーク設計に応用できないか?
Rules for Biologically Inspired Adaptive Network Design.
Tero et al., 2010.
Science, 327, 439-442.

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

論文紹介集の購入をご希望される方は、メールhi_iay_mbl@yahoo.co.jpまでお問い合わせください。

斜論の既刊についても併せて通販受け付けております。
(既刊の内容についてはこちらをご参照ください。→ 斜論Vol.1 
斜論Vol.2


価格は以下のとおりです(送料別)。
斜論(各号) ¥500

よろしくお願い申し上げます。
なお、ダンボハナアルキTシャツの通販は締め切りました。
posted by 沼 at 18:11| Comment(0) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

【告知】コミックマーケット79参戦!!

亀藤です。

大晦日のコミックマーケット79が近づいて参りました。今回で3回目となるコミケです。

冬コミでは新刊『ななめよみ生物学論文紹介集 / Journal of the Marine Biological Laboratory of the Hi-Iay Islands』vol. 3をもって参加予定です!

表紙と裏表紙はコチラ、

C79宣伝1.png
沼とゆいほさんの合作、オニハナアルキ幼体の捕獲を試みるナゾベー子と、後ろに憤怒のオニハナアルキ雌成体の図、裏表紙はvol. 3に2本の論文紹介記事を寄稿してくれた新加入 都井くんの無脊椎動物生痕化石組写真です!都井くんは十脚類と恐竜の生痕化石論文を紹介してくれます!とてもステキな内容です!

vol. 3の内容は生痕化石、ナミマガシワ、粘菌迷路、鯨骨生物群集、と相変わらず脈絡のない各人の趣味・嗜好を中心に扱っています!

当日はバックナンバーvol. 1, 2も増刷しています!もちろんダンボハナアルキTシャツも!

そんなわけで灼熱のコミックマーケット79、12月31日、大晦日 東R-51a に Entertainment Biology「ハイアイアイ臨海実験所」参戦です!! 有明出張所で皆様のご来場をお待ちしております!!
posted by 亀藤 at 09:33| Comment(2) | 同人活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする